高等遊民前夜

日記と考え事のログ

中庸

金曜日。今月二度目の連休一日目。こうも連休が続くとだんだん働くことから遠ざかり、本当に働けなくなってしまいそうで怖い。私の好きなバンドのスピッツは、年がら年中何かしら働いているらしいけれど、その理由が「休んでしまうと戻って来られなくなる」…

永井玲衣「水中の哲学者たち」を読みました

「水中の哲学者たち」は、身近な哲学についてのエッセイ。著者はあらゆる場所で哲学対話をおこなっている研究者で、このエッセイはその哲学対話を通して考えたあれこれや、著者が哲学を学ぶに至ったルーツ的な話などがユーモアを交えながら書かれていて、と…

「休息日」としての「休日」を取り戻す

日曜日。三連休の真ん中。いよいよ台風の影響で風が強まってきて、ベランダに置いてある鉢が倒れて土がこぼれるなどした。時折思い出したように強い横殴りの雨がたたきつける。洗濯物など到底干せたものではない。 愛知県は因果な土地で、過去には伊勢湾台風…

台風前夜

土曜日。この三連休は台風の影響を否応なしに受けそうだ。日本全国の三連休がない人々の怨念が台風となりこの国に上陸したような、そんな執念深さを感じる。今回の台風は大型で強い勢力らしい。まだここ愛知県では風が少し強いくらいで雨は降っていないけれ…

近況つれづれ

火曜日。ランポー玉の花が咲いた。ガーベラのようなかわいい花だ。うれしい。 相変わらず元気をそがれる前から既に疲れている実感があって、日々、張り合いがないな、と思いながら出勤している。この張り合いの無さを、身バレしないように言語化するのはひど…

真面目に生活してはダメです

10日。ランポー玉が3・4・5稜とみっつ揃った。かわいい。存在しているだけで素晴らしいと思う。 気合いを入れて家事をしていたら1日終わってしまった。平日と同じ時間に起きてベランダ掃除して、洗濯物取り入れて洗濯機回して干して、昼ごはん作って食べ…

前提ありの豊かな日々

火曜日。暑さが苦手で夏の間は休眠していた多肉植物が目覚め始めて、秋が近づいていることを実感した。この植物は日本の過酷な暑さが苦手で、夏は多湿になり腐りやすくなるため、水を一切あたえずに休眠させる。表面は皮がカリカリに干からびてしまうが、よ…

実現は史実から大幅に遅れてくる

月曜日。AIでイラストを生成することへの是非が世間で話題になっていて、個人的にも興味のある話題だから興味深く追っている。入力したテキストを元に絵を作成してくれる「midjourney」のような英語AIが話題だったけれど、先日発表された、絵の特徴や個性を…

5日働いたら2日仮出所できるタイプの監獄

日曜日。疲れがたまっていたのか、昨日はほとんど臥して一日を終えてしまった。目まぐるしく変わる天気のせいなのか労働に疲れ切ってしまったせいか、我ながらとにかく元気がなかった。あまりの様子に、同居人に「実は無症状でコロナに罹っていて、怠いのは…

弱った格安ビカクシダをいい感じに育てたい

ディープなほうの園芸にハマると避けて通れないのがビカクシダ(コウモリラン)だ。ビカクシダというと「なんか板に取り付けて壁に飾る高価なよくわからない草(?)」みたいなイメージがあるんだろうけれど、最近ではその辺のホームセンターでも1,000円以下…

月末徒然

水曜日。そして月末。今週に入ってからとても怠い。台風の影響なのか急激な寒暖差のせいなのか、ネットを見る限り多くの人が凄まじい気怠さを感じているようで心底安心した。8月末から朝晩が涼しくなって、人間(主にわたし)は寒暖差にやられているが植物た…

いい買い物観をアップデートしたい日々

金曜日。盆休み明けの、特段激務でもない一週間をただ終えただけで疲れ果ててしまった。PCの前に座り続けるだけで筋肉を使うのだと思い知らされる。そして日に日に加齢を知る。私という肉体は、放っておいても元気だったものから、努めて元気を維持しなけれ…

人生悲観は痩せる

水曜日。朝から天気がすこぶる悪い。すぐ遠くの景色が霞むくらいの土砂降り。気づいてみれば今朝は寝起きが悪かった。年々、日々の気圧に体調を支配されていく感じが正直とても嫌だ。抗っていたいと思う。 仕事。わたしは仕事において年収よりも社会的情景よ…

守銭奴的盆

日曜日。長めの盆休みは終わり、来週からフル出勤になる。明日からの労働を考えると辛いから努めて何も考えないことにする。先のことに過度にくよくよしすぎるのは良くない。そうわかっていても、「努めて」考えないようにしなくてはいけないこと自体が、私…

鶏のささみのカリカリ

食材が高い。スーパーに行くたびに、もはや何を食べろっていうのだと思う。少し怒れてくる。お肉はもちろん高いし、魚も「牛肉か?」ってほど高い。分厚い鮭の切り身が食べたいし牛肉のしぐれ煮が食べたい。でも生活は続いていくから、衝動で高い食材に手を…

見えているのに見えてなかったこと

水曜日。今年の盆休みは同居人とほとんど被らなかったが、今日だけは唯一休みが重なった。日帰りだと行ける所も限られてくる。今日はおとなり静岡県の掛川花鳥園へ行くことにした。愛知県にはわかりやすい観光資源が少ない。隣接県の観光スポットは適度な距…

PLAN75を観ました

火曜日。お盆休みは続く。同居人は普通に仕事だから日中は私の自由時間だ。ここ一年はあまり自分の時間がない生活をしていたから、いきなりまとまった一人の時間が目の前に現れると、真っ白な紙を渡され「自由に描いていいよ」と言われたみたいで戸惑い、結…

どれも同じ

日曜日。10時頃に目が覚めて、しばらくぼうっとして、30分くらい経ってから思い出したようにコーヒーを淹れ出した。同居人は帰省中のため一人。自分ひとりのために用意する食事や飲み物ほど面倒なものがないのだった。どちらかといえば尽くすタイプなんだろ…

ネットの人に会いに行くこと

土曜日。私が住む名古屋市にも台風が近づいてきているはずだが朝からよく晴れていて拍子抜けする。愛知県というのはなかなか因果な地域で、強い台風が来て激しい雨が降るという前評判があればあるほど予想に反してそう大したことがなかったりする。私の子供…

部屋作りの記録4

久しぶりの部屋作りの記録です。早いもので前回から200日強が経つらしいですが、あれから結構いろいろと散財しましたので、その話でもします。前回の記事はこちら。 寝室を少し模様替え 寝室にテレビと台座があったのだが、あまり活用できていなかったため同…

山の日

木曜日。山の日。飛び石連休。世間はすでにお盆休みの空気が漂っており、バスも電車も空いている。私は私で、お盆に実家へ帰るべきか、帰るにしてもいつ、どのくらい滞在しようかで考えあぐねており、まだ実家に連絡さえしていない。同居人はお盆や年末年始…

宇佐見りん「くるまの娘」を読みました

宇佐見りん「くるまの娘」を読みました。 デビュー作の「かか」を読んだときに、強烈な母娘の物語だったから、そういった逃れられない血縁の呪縛というか、理屈で割り切れない関係に関心があるのだろうと思っていたけれど、今回の作品はそれがわかりやすく出…

土曜日。本日はメンクリ通院の日。普通の人に紛れて生活をしている私が、実は薬を飲まないとやっていけないことを改めて思い知る日だ。いつもはだいたい正午前後の予約だけれど、今日は珍しく10時台だったから平日と変わらない時刻に起床をした。 バスと電車…

気力がない

金曜日。8月第一週もようやく今日で終わる。先月は家計の出費が嵩んでクレカ請求額12〜13万くらいになる見込みで、8月になる前から苦しい生活が強いられている。家計へは、私と同居人それぞれが手取りの4割を拠出して回しているけれど、さいきん私の仕事が落…

暑さの耐性

日曜日。本日は昨日よりも暑いらし。子供のころは30℃を超えると「本日はヤバい」的な意識が働いていたけれど、今や30℃を少し超えようが何も感じなくなってしまった。今日の名古屋の予報は38℃らしい。どこまで地球が厚くなるのか知らないが、どこまで人間は適…

私よりも眩しい世界

土曜日。朝8時くらいから水やり。首筋がじりじり焼けていくのが分かるくらいの酷暑。朝といえども命懸けの水やりになってきた。理想としては朝5時台に起きて涼しい時間帯に水をやることだけど、休みだとわかっている心理状態ではなかなか5時起きは難しい。30…

慰みくらいがちょうどいい

月曜日。晴れていてよい。梅雨明け後の早朝は温度こそ高いけれど日差しは緩やかで風も吹いており過ごしやすくなった。昼間になると湿度が上がって暑苦しくなるほうが逆に嘘みたいだ。過ごしやすいうちにベランダの植物たちの水遣りをした。夏は暑い時間帯に…

土曜日。朝9時くらいに起床。腹の痛みで目が覚めた。昨日のめまいがするような痛みは収まったけれど、やはり今回は生理痛が異様に重くてしんどい。年に一回あるかないかくらいの強烈な痛みだ。生理痛というものは厄介なもので、月経のない人には想像し難い痛…

金曜日。すっきり晴れて嬉しく思う。洗濯物を干して、植物にも水をやり、朝からシンクに汚れた皿を残さずに一日を始めることができた。私にしては上々だ。つみたてNISAや株の調子も最高にいいし、今月のお給料から10万円は貯金に回せたし、まだ服を一着も買…

ソフォラ・リトルベイビーの話

最近ソフォラの調子がいいから記録しておく。ソフォラ・リトルベイビーはマメ科クララ属に分類されるニュージーランド原産の植物で、ジグザクの枝に「木の芽」のような形の葉が生える低木樹(詳細は以下参照)。安いと園芸店等で数百円で購入出来て人気があ…