高等遊民前夜

毎日やっつけエブリデイ

怒りの自家製チャーシュー丼

11月3日(火)。近所にコノミヤという中部と関西に展開しているスーパーがあって、たまに100g 98円の豚バラブロック(アメリカ産)が売っている。引越し前の最寄りのスーパーはお肉が高かったからうれしきこと限りなし。美食家ではないから、国産だろうがアメリカ産だろうが美味しければ気にしない。それが「おつとめ」で50円引になることがあって、買っては冷凍して溜め込んでおく。

おつとめ豚バラが3本くらい溜まったから、角煮かチャーシューにしようか悩んで今回はチャーシューにする。フライパンに塩を軽くふった豚バラを入れて表面に焼き目をつけて、秘伝のタレ*1で1時間ほど煮込んで完成。そのまま食べてもいいけど、荒熱をとり、ジップロックにタレごと入れて冷蔵庫で一晩寝かせた方がおいしい。

 

f:id:hazukikose:20201103162115j:image

(いつも半熟ゆでたまごを一緒にジップロックに入れて丼にしているの図。)

見た目は白いけど、しっかり味が染み込んでいて今回もいい感じ。恋人氏にもリピ確定のお墨付きをもらう。余ったチャーシューは冷凍しておいて、ラーメンに入れたりする。ちなみに今日の昼も同じ丼を食べた。

 

午後ははてなブログをいろいろ弄ってみたりなどする。
いろいろ悩んで有料のPROにしてみる。2年コースで月額600円相当。無料で気軽なブログだと続かないだろうから、書かないと損をするという実感で自分を追い込むことにする。こういう時に「課金している」という感覚は信頼できていい。2年後のわたしは30歳で、うまくいっていれば退職できているはずだから、そういう意味でも2年コースはちょうどいい。
フォントを変えたりカスタマイズするだけで時間が溶けた。ブログをやるのは陰気な中学時代ぶりで慣れないけど楽しい。そのうち慣れると思うから引き続きつづけたい。

*1:水200mi、醤油100ml、酒70ml、砂糖60g、味の素お好みで、にんにく大さじ1、生姜大さじ1