高等遊民前夜

毎日やっつけエブリデイ

三連休アヒージョの夜

11月22日(日)。晴れのち曇り。三連休中日。金曜日はテレワークで一日中家にいたから、四連休みたいで変な感じ。

今日は友人が三人遊びに来る。その友人たちは高校からの腐れ縁で、自分の死に際にかけた方くれるだろう貴重な三人だ(と思う)。

午前中から起きて、恋人を叩き起こして掃除。アヒージョパーティをしようということになり、食材を買い出しに行った。にんにくはスペインニンニクと国産にんにくがあって迷う。前回は国産だったけど、アヒージョの本番はスペインだからというヘンテコな理由でスペインニンニクにした。帰り道には、バケットを調達するため、近所にあるというパン屋へいった。店名がどこにも書いていないこの店が結果的に最高に良かった。また行きたい。

f:id:hazukikose:20201123004747j:image

掃除も洗濯も買い出しも順調に終えて、今日のふたりはとにかく優秀だった。稀にそんな日もある。夕方まで時間があって、私は漫画を読んだ。恋人に『チェンソーマン』という漫画を烈火の如く勧められて、同じ時代に生きているのだから読んでほしいとまで言われたので読んでみた。面白かったので、満足。感想をここに書き出すとキリがないだろうから、漫画とか本とか、読んだものを記録として別にブログに書きたいと感じる。書きたいと思えることは嬉しい。他には、平庫ワカ『マイ・ブロークン・マリコ』を読んだ。こちらも面白かった。充実した時間だった。休みの日こそ早く起きるに限る。

夕方からはアヒージョの下拵えをする。エビとアボカド、しらすとカマンベールチーズ、鶏モモとほうれん草のアヒージョを作る。スペインニンニクは、国産より実の数が多く、匂いがマイルドだった。結果的には美味くできて満足。友人が来た後は、アヒージョを食べながらよもやま話をする。友人の一人は、付き合ってもうすぐ三年の彼氏に同棲を迫られているが、同棲したら結婚しなきゃいけない気がして先延ばしにしているという話を聞いた。結婚したくない人と付き合っているの?と思ってしまうけど、そう簡単に割り切れもしないらしい。絶対に一緒になれない人と別れることもできないらしいのだ。人を決断させるのは難しいな。

f:id:hazukikose:20201123005101j:image