高等遊民前夜

毎日やっつけエブリデイ

ひとり

 1月13日(水)。久々の晴れ。昨日よりは暖かい。

 起床後に体温を計り、花粉症と薬を飲んでコーヒータイム。今週末の業務の関係で、一定期間の体温報告が求められている。非常にめんどくさい。体温は結構安定していて、大体36.5℃。超平均的。出勤するも、仕事は記憶に残らないくらい比較的平穏でそこそこの残業で帰ることができた。平穏がいちばん。

 今日は同居人が夜勤のため不在。終わり次第帰れるから帰宅時間は未定とのこと。束の間のひとり時間。同居人は一緒にいても過干渉するタイプの人間ではないので気楽だけれど、完全な自分ひとりの時間はうれしい。ひとりの時間があるから誰かといることを楽しめるよね。こういうひとり時間に人目を気にせず眉を整えたり、ムダ毛処理したり、長風呂したりできる。人間だから鼻毛を抜いたりもするし,冷蔵庫のスライスチーズを無駄にパクついたりもする。すぐバレてしまうけれども。

f:id:hazukikose:20210114205738j:image
 今日はコンビニでお菓子を買ってめちゃくちゃ不健康な食事をした。正直、ひとりの時の食事ほどどうでもいいものはない。ふだん自炊で生活しているのも、家にもう一人いることと、何より節約を考えてのこと。自分のためだけの自炊は張り合いがない。もちろん、時間がある時に手の込んだご飯を作って食べることに楽しさを感じるけれど、それは非日常イベントとしての自炊であって、日常ではない。だから、ひとりの時を狙って手を抜いて、余った時間を別の何かに使う。ローソンでドラゴンポテトと鮭皮チップスを買って、家にあるさけるチーズと一緒に食べた。これを食事というのかは怪しいけれど、背徳感がよい。

 音楽聴きながらだらだらお風呂に入っていると同居人帰宅。22時半くらい。思いのほか平和に夜勤が終わったらしい。わざわざ風呂場を開けてまでただいまを言われる。やめてくれ。

 就寝前、小腹が空いて節分用に買っておいた福豆をつまんだ。炒り大豆好き。節分は合法的に食べられる。1時ごろに寝た。

f:id:hazukikose:20210114212136j:image