高等遊民前夜

毎日やっつけエブリデイ

早起きは三文の何ちゃら

 1月23日(土)。朝からずっと雨。

 休日なのに6時前に目覚めてしまった。これでは仕事に行く平日と一緒。アラーム無しに起きてしまうのは平日の呪いだと思う。この時間に起きる体内時計になっている。平日と休日とで3時間以上起きる時間がズレる人は睡眠障害だという話を聞いたことがある。それよりはマシか。一日の活動時間が増えたということでポジティブに考えることにする。
 とりあえず洗濯をする。その後、水筒やポットの漂白をして、茶渋やコーヒーのシミを取る。ついでに万年筆の掃除をした。最近ペン先に固まったインクがこびりついて、書きづらくなっていた。ペン先と、インクを入れるコンバーターをぬるま湯に浸けておく。この過程は何度やっても美しいと思う。10回くらいぬるま湯を入れ替えて漸く掃除完了。

f:id:hazukikose:20210124112618j:image

 その後、ブログで日記を書いて、昼ごはんを作る。ベーコンエッグとウインナーとシーザーサラダを作って食べながら、Netflixで「クイーンズ・ギャンビット」の続きを見る。主人公はいつまでも孤独で、本当に好きな男性とは恋仲になれない。母親と死別し、寂しさを埋めるためにチェスの仲間と交流するも、相手からは異性と見られてしまう。ただ友達や、話し相手が欲しいだけなのに。恋はいつだってうまくいかない。

f:id:hazukikose:20210124112632j:image

 14時ごろ、夜勤明けの同居人が起きてきて、同じ昼食を作って食べた。

 夕方ごろ、最寄りのイオンに買い出しに行く。最近買い出しに行けていないから、冷蔵庫に食料がない。ついでに無印良品KALDIに行って、珈琲やお菓子や鍋スープも購入。ユニクロに寄って部屋着を何枚か追加で買った。散財。当分は外に出なくても生活できそうでホクホク。
 イオンにサイゼリアがあり、同居人がサイゼに行きたいと言うから本日の夜ご飯はここに決定。サイゼ大好き。コスパ最強。学生時代、近所のサイゼにお世話になってたから遺伝子レベルで好きだ。大体2人で食べるものは決まっていて、同居人は辛味チキン、私は「フリウリ風フリコ」。これに青豆のサラダをつけて、プラス適当な一品。今日はアンチョビのピザをつけた。アンチョビがちゃんと生臭さくて美味しい。

f:id:hazukikose:20210124112903j:image

 サイゼで食事中、同居人がこの前クリスマスに贈った靴下を履いてくれていることに気付く。くるぶしあたりに花があって、脚を組んだ時にチラッと見えるのがかわいい靴下。男性がこういうの履いているとグッと来る。本人も気に入ってくれているようで何よりだった。

f:id:hazukikose:20210124112655j:image

 帰宅後、さくっとお風呂に入ってダラダラして1時ごろに就寝。今日は早起きしてずっと充実していて最高だった。元気が続く限りそんな生活が理想だな。理想は理想でしかないので、たまにしかできないだろうけれども。