高等遊民前夜

毎日やっつけエブリデイ

月のもの

 1月29日(金)。朝から雪。腹が痛い。

 起床してすぐ腹痛に苦しむ。あれ、昨日何か悪いものでも食べただけ?って思っていたら生理が来やがった。予定では2月2日ごろのはずだった。珍しく周期からズレた。そして珍しく生理痛がひどい。痛みにめっぽう強い私だけれど、今回は鎮痛剤を飲んだ。
 生理は人によって症状は様々で、それゆえに同性の間でも分断がある。私は(痛みに耐性があるだけかも知れないが)生理痛がひどくはなく、生理前に苛立ったり精神が不安定になることはほぼ無い。生理前後に肌が敏感になり、肌荒れを生じる。体がだるい。腰痛がする。太りやすくなる。それくらいだ。そう思うと休まざるを得ないほど辛い人は大変。

 本日休暇の同居人に生理来た〜と伝える。同居人は生理には理解がある方で、生理になると外出予定を取りやめ、家でゆっくりしようと提案してくれる。生理中はなるべく出歩きたくねぇなって思っちゃうから正直ありがたい。外出せざるを得ない時も、トイレの場所を常に気にしてくれる。教育が行き届いていて感動する。学校でここまでとは思わないから親御さんの影響かね。私は感動したよ…。

 仕事。雪の影響でかなり冷え込んでいる。エアコンが効いていない。激しい腹痛に耐えながらしれっと業務に勤しんだけれど正直しんどかった。寒さと腰痛がダイレクトアタック。いっそ楽にしてくれ。食欲もあんまりなくて、おやつの小魚アーモンドを食べて終わった。
 18時半ごろ退勤。今週は比較的平和に終わってよかった。一生これでいい。雪の中帰宅。本日休みの同居人がベッドの組み立てに苦戦していた。マットレスが雪による配送の遅れでまだ届いていないから、ベッド完成はまだ先になりそう。マットレスは雪深いところから来るらしい。鎮痛剤を飲んで、30分くらいしたら痛みが和らいで、照り焼きチキンを作った。

f:id:hazukikose:20210130113716j:image

 最近、腹が出てきて、隙を見せると同居人に摘まれる。痩せるよう言われることは無いけれど、個人的には弛んできたからそろそろ痩せねばと思う。もともと胃下垂だから腹は出てるけどね。おやつを断つ気は更々ないから、身体を動かすことで痩せたい。一番難しい目標を立ててしまった。

 鎮痛剤を飲んでも痛くてだるい。こういう日は何をやってもダメ。情けないが致し方ないため、早めに寝た。皿洗いを同居人にやらせてしまった。申し訳ない。