高等遊民前夜

毎日やっつけエブリデイ

リアルタイム

 憎むべき月曜日がやってまいりました。昨日までの雨が嘘のように晴れた、そのことだけが救い。今日は絶妙に雲があるが、朝晩は冷え込むらしい。嫌だね。今週が平和に過ぎ去ることだけを祈る。

f:id:hazukikose:20210322223114j:image

 通勤時は青葉市子を聴いた。ガットギターの音色が心地よい。雨が降る日の薄暗いバスの車内とかで聴いていたら心地良くて眠ってしまいそうだ。「月の丘」は、ご本人が見た夢をそのまま歌にしたものらしい。こんな素敵な夢を見てみたいな。私の夢はいつも何かに追い立てられている。寝ていても疲れてしまう。

 下のリンクを貼って気づいたけど、青葉市子ってビクター所属なのか。ビクターには個人的に好きな音楽が多い。

 仕事。今日も平和に終わるかと思っていたけど、なんだかんだごちゃごちゃした。こちらから出していた調査モノの回答期日が今日で、だから駆け込みで提出メールが大量にくる。それをチェックしていくだけで既に無理!めんどくさい!と心を閉ざしたくなってくる。その傍ら、電話が鳴って別のメールが届き、目を通さなければいけない書類が溜まっていく。地獄があったなら職場に似ているのではないかと思い至る。

 20時前に退勤。疲弊。今日は同居人が送別会らしく不在。同居人がいま出向中の身で、4月からは出向元に戻る。偶然にも両方とも市内だから、生活には大して影響はない。それでも仕事内容は変わるから大変だろうと思う。出向先の人間関係は非常に良かったと聞く。楽しんできてくれと祈りつつ、私はセブンイレブンでお菓子を買い込み食事とした。そう、今日は同居人不在により全てをサボってよい日。こんなんだから太るのだとわかっているけれど、やめられないです。息抜きしてこその健康ですので。

 今日の精神が落ち着く薬はセブンのイタリアンプリンアイスバー。セブンで売っている硬いプリンをそのまま凍らせたみたいにねっとりしている不思議なアイス。去年よく食べていたけれど久しく見ていなかった。また会えて嬉しいよ。

f:id:hazukikose:20210322223108j:image

 ツイッターを見ると、庵野監督のNHKプロフェッショナルの話題をよく見る。(私は録画組だから週末に観ようと思う。)エヴァに興味ある人もない人も巻き込まれて、現象と言っても差し支えないような、そんな熱気を感じる。文化的なものが話題になるのはいつでもなんでも嬉しい。コロナ禍にあっては不要不急と見なされていたものだから。音楽や映画や演劇は不要不急だけれど、世間に話題をくれ、論点をくれ、活気をくれるよな。それを改めて感じた。私個人としては、エヴァのファンなので、この瞬間をリアルタイムで体験できていることが素直にうれしい。

 同居人は23時過ぎに帰ってきた。ずいぶん楽しく盛り上がったらしい。良かったね。何に盛り上がったのかと聞けば、どうやら職場への愚痴らしい。みんな不満を抱えて生きているのだね。

 1時前に就寝。明日は忙しくなりそうだから隕石よ来いって思っている。