高等遊民前夜

毎日やっつけエブリデイ

弱い雨がいい

 土曜日。ようやく休み。長かった。といいつつ7時に起床して身支度をする。今日は通院の日。普通に楽しく暮らしているように見える私が、実は薬を飲まないと楽しく過ごせない人間であるという現実を痛いほど突きつけられる日です。名古屋は朝から強い雨。げんなりする。あまり強く振られるのは望んでいない。

f:id:hazukikose:20210620132918j:image

 栄駅で降りて病院へ向かう。雨足が強い中、スニーカー専門店では店の外まで行列ができていた。スニーカーに熱狂的にハマる人がたくさんいるのだからスニーカーは恐ろしいな。私は靴は好きだけれど、集めたいとか、限定品が欲しいとかいう執着はない。気に入れば欲しい、それだけ。横目に見つつ病院へ。

 スムーズに診察も処方も終わり、MARUZENに寄って本を買い、名古屋テレビ塔近くのHARBS本店へ向かう。知らない人のために説明すると、HARBSはバカでかい美味しいケーキを食べられるケーキ屋さん。名古屋発のお店。今日はここで職場の人Sさんとランチをすることになっている。その人は中国人のかたで、大学院の先輩に当たる人だ。今度ちょっとした手術のために数日間入院するみたいだから、入院中に読めるようにとおすすめ漫画を数冊買った。差し入れにする。

(ピックアップした漫画たち。)

 大雨のせいか、いつもの土日であれば外まで並ぶHARBSもとても空いていた。1700円でメインディッシュとサラダと飲み物、ハーフサイズのケーキ(といっても大きい)が食べられてなかなかお手頃。私はモッツァレラチーズとトマト、Sさんは白身魚クリームパスタにした。ケーキは二人ともチョコレート。私は黒い服で、Sさんは白い服、オセロのような感じになってしまった。面白かった漫画やアニメの話、職場の愚痴、将来への不安などなど職場の人あるあるみたいな内容の話をしていた。合間にポケモンGOを一緒にプレイした。
 私は思考癖がある人と話すのが結構好きで、Sさんは考え方が独特だから話ていて面白い。ピリッとした毒舌も遠慮なく言うし、何事も婉曲表現で誤魔化さずはっきり言う。そのあたりはお国柄もあるかもしれないけど、聞いていておもしろいな、と思う。中国人は一般的に自分と他人は別、という考え方で、世間体を気にしたり、同期の出世に焦ったりはしないらしい。自分は自分、他人は他人。日本は本当に同調圧力が強いね〜と言われる。その強気のマインドは見習っていきたい。

f:id:hazukikose:20210620132859j:image

f:id:hazukikose:20210620132851j:image

f:id:hazukikose:20210620132431j:image

 食事を終えて、同居人の大好物「メロンメロンケーキ」を買っていこうとしたら、テイクアウトのケーキがほぼ全滅、ぺんぺん草も生えないみたいになっていた。栄には他にも2店舗あるけどそちらも全滅だった。ステイホーム需要おそるまじ。あきらめて、白桃レアチーズケーキを手土産にして、Sさんと別れて帰宅。

 帰宅。雨で足元はびたびたで疲れてしまった。疲弊。同居人も夜勤の疲れが取れていないようでまだソファの上で伸びていた。夜ご飯は何にしようか、というと「お寿司がたべたい」という。まあ頑張っていますし、と言うことで寿司にした。安い寿司ですけど寿司は寿司だからうれしい。

f:id:hazukikose:20210620132425j:image

 帰宅し、お風呂に入ると、この前の森道市場で焼けた両腕の皮が剥け始めていた。やたら痒かったからそろそろとは思っていた。向いてみると、オブラートのように綺麗に向けていく。人体は不思議だ。綺麗に向けてすべすべの肌が顔を出した。

 ちょっとポケモンスナップをプレイして、0時ごろ就寝。充実していた。