高等遊民前夜

毎日やっつけエブリデイ

瀕死

 月曜日。祝日。本来であれば充実した一日が過ごせる予定だったところ、ゴミ出しに外へ出た瞬間に鼻水が止まらなくなる。花粉か。これは相当ヤバいやつだと瞬時に感じ取る。外は台風の影響で強い風が吹いている。その風にのってヤバい花粉(フダクサとか)でも飛ばされてきたのだろうか。風に飛ばされないようにベランダに出していたサボテンを中入れると、新芽がたくさん出ていた。

f:id:hazukikose:20210809230416j:image

 部屋に戻りアレグラを飲む。本当は朝夜1錠ずつだけどとりあえず3錠飲む。アレグラは追加で飲んでと大丈夫だからひどい時には飲んでいいと昔、耳鼻科で言われたことがあった。それでも全く効かない。鼻のかみ過ぎで鼻血が出るわ、耳はおかしくなるわ、喉は荒れ微熱があるわでとても苦しかった。殺してくれ、と思うレベル。そろそろ花粉症外来に行くべき機運なのかもしれない。

 寝室にこもってちまちま絵を描いていた。

f:id:hazukikose:20210809225922j:imagef:id:hazukikose:20210809225926j:image

チェンソーマンのマキマさん。連載再開楽しみ過ぎる。相変わらず下書きからして計画性皆無。上手くなりたい。イラストレーターさんのメイキングとか観ていると、ちまちま描いては消してを繰り返していて、爪の垢を煎じて飲みたくなる。

 ダルダルのダルすぎて早めに就寝。正直インフルとかより重症のときの花粉症のほうがつらいと感じた。