高等遊民前夜

毎日やっつけエブリデイ

眼精疲労継続中

 水曜日。寝不足疲労困憊暗中模索気味。それでも週は折り返すから今日も頑張るのだった。なんとなくジャミロクワイが聴きたくなってiTunesのトップソングを順番に再生しながら出勤した。トップ10の半分以上がVirtual Insanityで笑った。あの有名なMVは札幌駅をモデルにしていると聴いたことがあるけれど本当だろうか。本当ならちょっとすごい。職場で、今時の若い子はジャミロクワイを聴かないんだと言われて、それはつまり私は若い子ではないのか?と思うなどした。聴く人は聴くし!世代差別だ!と思いつつ仕事をひたすらに進めた。

f:id:hazukikose:20211112123804g:image

 ここのところ疲れ目なのか、目の調子がよろしくない。デスクワークだから退勤時は目の疲れがピークに達するのはいつものことだけれど、最近は朝起きた時点ですでに目が疲れているような感じだ。徹夜明けのような、目の奥が熱くて重くてヒリつく。おまけに午後になってくると視界が霞んでくるから参った。眼科の診断によると私の利き目は右目で、PCのディスプレイなどのように正面にあるものでも右目を中心に見てしまい、酷使する癖があるとのことだった。午後になると右目だけ焦点が合わなくなったり、濁ったガラス越しにものを見ているような感覚がする。こうなってくると強く感じるのは不便さよりも、自分の身体が思い通りにならないことへのストレスで、仕事が溜まっていくなかこんなことでモタモタしていられないという苛立ちと、なんでこんなふうになってまで身を粉にして働かなくてはならんのだというやるせなさで脳内がぐちゃぐちゃになりそうになる。職場では目を酷使しすぎて眼圧が高くなり、緑内障になる人がとても多いと聞いたことがある。緑内障はひどくなると失明だ。明日は我が身。でも推しの顔が見れなくなるなんて嫌だな。

 私の職場には、たぶんもう自浄作用がない。このまま傾いていくだけだと思う。職場では、何年か前からいくつかの部署を統合して一つの大きな部署にする計画がある。細分化して業務が複雑になった部署を一つにして不要な業務を整理し、一つの場所に集中させることで効率化できるから、より少人数で仕事を回せるようになるというのが建前だ。でもそんなものは理想でしかなくて、現実はそう上手くいくわけもないから職場中の大反対にあって去年、頓挫している。でも最近、偉い人たちが再び統合の打ち合わせをしているようだ。これ以上人手を減らして、現場を圧迫してだれも幸せにならないのに、それでも改革は止まらないらしい。こんなんだからものすごく転職を考えてしまうわけだけど、毎日遅くまで仕事せざるを得ない日常でどうやったら転職活動できるんだろうな。本当は仕事しながら活動できるのが理想的だけど、現実は厳しい。登録しただけの転職サイトからオファーメールだけがくる虚しい毎日だ。

 仕事を終え帰宅。週末に仕込んでおいたチャーシューを使って丼を作った。簡単レシピだから超おすすめ。疲れたときはお肉に限る。

f:id:hazukikose:20211112123752j:image

 1時過ぎに就寝。