高等遊民前夜

毎日やっつけエブリデイ

企業努力の結晶のすゝめ(コロッケ)

 金曜日。相変わらず人生ハードモードの一週間だった。うちの部署はお金がない=タクシー代を至急できないから、電車があるうちに退勤できるのはまだいいのかもしれない。

 みなさまはローソンの「牛肉コロッケ」を食べたことがありますか。私はあります。今年度に入って以来、遅くまで残業をすることが多く自炊ができていないため、平日は出来合いやコンビニ飯に頼りがちになります。通勤圏内のスーパーが閉店している時間に退勤した場合はもっぱらコンビニです。お世話になっております。
 飽きが来ないようにいろいろ試していたところ、ここ最近でいちばん感動したのがローソンのこれだった。冷食のコロッケってコンビニに限らずたくさんあるけれど、これは本当にすごい。レンチンするだけで揚げたてみたいなサクサクなコロッケになるから本当に意味が分からなくって、初めて食べたとき変な声が出た。どういう仕組みなのか。これこそ企業努力の結晶だと思う。これでコロッケ2個入りで190円。1個当たり95円だから、ものすごく安いわけではないけれど高いわけではないし、むしろいつでも家で揚げたて最高コンディションのコロッケを食べられることを思えば破格なんじゃないかって思う。最近は常に冷凍庫に常備していて、残業終わりの希望になっているし、自炊した日の「あと何かもう一品」になってくれている。めちゃくちゃおすすめ。バズって品薄になってほしくはないけれど、この感動を誰かに伝えたい二律背反な気持ちを抱えてつらつら書きました。


f:id:hazukikose:20211125231007j:image

f:id:hazukikose:20211125231009j:image