高等遊民前夜

毎日やっつけエブリデイ

ジャスト

 日曜日。10時過ぎ起床。ライブ疲れで足腰が痛い。もう若くない。けれど2週連続だから先週よりは疲れていない。コーヒーを飲んだ後、苔玉に水をやる。普段は霧吹きで水をやるけれど、ある程度乾燥してしまうと逆に水を弾いて霧吹きでは追いつかないから、水に沈めて浸透させる。物理技だ。水に沈めると、中から気泡がぶくぶくと出てきて、水が浸透しているのがわかる。スティーブ・ジョブズが開発途中のiPhoneを水に沈めて、気泡が出てくるということは中に余分な空洞があるということだから、もっと小型化できるとエンジニアを諌めたエピソードを思い出していた。

f:id:hazukikose:20211219135113j:image

 気がつくともう昼過ぎ。洗濯や掃除をしているとあっという間だ。こういう時に、たった5分間にでも英単語帳を開いて貪欲に知識を溜め込んでいた高校時代の必死さがいままさに欲しいと思う。あの頃は時間を限りなく無駄にしないように生きていた。辛かったけれど、時間に追われる今となってはそれくらい自分で暇を作らないとやることもできない。

 午後。読書タイム。岩井勇気『僕の人生には時間が起きない』、真造圭伍『ひらやすみ』、北山あさひ『崖にて』、岡野大嗣『音楽』を読んだ。エッセイ漫画歌集歌集。ひらやすみはこの漫画がすごい!に選ばれていたようで。面白いから広まって欲しいな。疲れた身体で読むとほっこりするいい話です。今日はたくさん読めて満足した。

f:id:hazukikose:20211219135108j:image
f:id:hazukikose:20211219135105j:image
f:id:hazukikose:20211219135111j:image
f:id:hazukikose:20211219135102j:image

 夜。ボーナスが入るのをいいことにコートをひとつポチった。丈が長すぎず短すぎず、厚すぎず薄すぎず、オーバーサイズでないもの。私は骨格的にオーバーサイズが似合わず!通うものなら肩幅がガンダムになる。世間の流行りがオーバーサイズだから、ジャストサイズで自分の骨格に合うアウターは貴重だ。ほぼ同じ形で2万円弱のものと3万円強のものがあったけれど、素材と耐久性を考慮して高い方にした。届くのが楽しみ。

 0時ごろに就寝。明日からまた仕事でくそくらえって思う。

 

(今日読んだものたち)