高等遊民前夜

毎日やっつけエブリデイ

再会

 木曜日。改めて考えて気づいてしまったんだけど、私がいま仕事で座っている席はもっと上の職位の人が座っていた場所だ。職位が違えば給与の単価も違うわけだけど、私は本来ならもっとお金がかかるはずの仕事を、より安いお金でやらされているのだった。弊職は公務員的な給与体系だから、年齢と勤続年数に応じて単価が決まる。職種もないから、人事異動の采配で何をさせられるのかが決まり、それが平和な仕事だろうと難しい仕事だろうと単価は同じだ。そう思うと腹が立ってきたぞ。そんな朝。

f:id:hazukikose:20220107080844j:image

 朝なのに暗い。今日は雪が降るらしい。私の家の近所では朝から既にかすかな雪がちらついていた。今年の冬は寒暖差が激しい。私のなかの極寒の定義は「外を歩いて顔が痛いと感じること」で、今朝はまさしく極寒だった。

 職場に着くと強い雪。東京ではなかなかに積雪していたらしいし、静岡県でも幻の雪が降ったと聞く。雪に慣れていない土地にひさかたの雪、ということは翌日にはたくさん事故情報が流れるのだと思う。皆さんご安全に。今日は「雪国マウント」という新しい言葉を覚えた。この時くらいは雪国にマウント取らせてあげてもいいんじゃないかってちょっと思っちゃった。普段いやほどトーキョーに劣等感を抱いているのだから。全国各地である「田舎マウント」も結局は都心の方が便利で快適という価値観への劣等感のような気がするのだけど、どうなんだろう。仕事は死ぬほど忙しかった。

 22時過ぎ帰宅。急いで食事作り。大葉チーズ鶏むねの春巻き、鮭、ほうれん草の胡麻和え、ひじきの煮付け、納豆。和になった。KALDIの梅ソース(半額)が久々に手に入ったから添えてみた。ブログを遡ってみたところ、前回買ったのがほぼ一年前だった。やっと会えたね。甘酸っぱくて春巻きによく合う。このソース、見るたび半額セールで定価のものを見たことがない。定価で買うから出てきて欲しい。

f:id:hazukikose:20220107080910j:image