高等遊民前夜

日記と考え事のログ

強気

 水曜日。3月9日。レミオロメンの話はどの世代まで通じるのだろうかと毎年思ってしまう。

 レミオロメン、学生時代にハマってめちゃくちゃ聴いていた。個人的には「南風」という曲が一番好き。「君をもっと愛をもっと欲しいのさ 背中までいっぱいで眠くなるような」の、背中までいっぱいで、の部分がめちゃくちゃ好き。

 レミオロメンというと、粉雪と3月9日ってイメージだけど端っこの曲に名曲が多いバンドだから、ちょっと惜しいよなと思うことばかり。

 話はもどり、しんどいがようやく週と折り返し。コーヒーを入れる際にココアも入れてカフェモカ風にした。ほろにがで美味い。

f:id:hazukikose:20220311080405j:image

 仕事。行く途中、地下鉄内の広告を見ていると早くも次の就活生向けのものがちらほら見られる。合同説明会イベントの広告を見ていると、驚いたことに自分が働いている法人名がでかでかと書かれているではないか。何社も参加するイベントの中で目立つためにいったいどれだけの広告料を支払ったのだろう。恐ろしい。聡い就活生のみなさまには誤ってウチに入らないことを祈る。どう考えても今のウチの職場はおかしい。数年前まではいざ知らず。そんなこんなで本日も夜更けまで残業。

 道すがらセブンに寄って、見慣れない冷食のピザがあったから手に取ってみると498円と書いてあって変な声が出た。いくらなんでも強気すぎないか?(買いますけど。)

 買ったら買ったで、とんでもなく美味しくて驚いた。普通に出されたらピザ窯で焼いたと勘違いするくらいの再現度。冷食でここまでできてしまうなんて企業努力の結晶だと思う。500円で冷凍庫にピザをストックできて、好きな時にピザ欲を満たせてしまう罪深い食べ物がまた増えてしまった。同居人もうまいうまいと喜んで食べていた。

f:id:hazukikose:20220311080412j:image

 1時前に就寝。頭が痛い。