高等遊民前夜

日記と考え事のログ

休息日

 土曜日。今日はメンクリ通院があるためいつも通り起床。疲れが取れない。同居人は今日は休日出勤らしく早々に出かけて行った。休日出勤といっても、私がやっているようなサービス出勤ではなくて業務命令に基づく休日出勤だ。手当もきちんと出る。大きい会社はブラックと言いながらも制度がしっかりしているなと思う(しっかりしている以前に当然のことだと思うが)。

 出かける前に植物たちに水やりをする。大体の植物は春からが生育期だから、水やりの頻度も増すし肥料も与えないといけない。たたき売りされていたエバーフレッシュは新しい芽がぐんぐん伸びていて健康児。エネルギッシュ。冬場には葉先がしおれたりして悩んだりしたけれど、無事越冬した。反対に最近まで元気だったオリーブが急に落葉して調子が悪い。もしかすると鉢パンパンに根詰まりを起こしているかもしれないから、明日見てみようと思う。窓を少し開けて風を当ててやる。

f:id:hazukikose:20220320182859j:image

 観葉植物って、丈夫なやつでも結構普通に枯れるし調子悪くなったりする。買ったときについてくる説明書き通りに世話をしてうまくいった試しがない。ネットや本を読んで勉強して、園芸店のスタッフさんに聞いて知識を蓄積して、しまいには生産者のYouTubeを観て学んだりしているけれど、ここまでくると人によって主張している育て方が違って一種の宗教みたくなってくるのだ。誰の育て方に従いたいのか、自分の根柢の部分が試されてくる。沼といわれるゆえんだと悟った。

 メンクリを目指して栄駅へ。今日はいつもは激務にもなんとか耐えられている私が、薬を飲まないと働けないことを改めて知らされる日だ。予約時間に余裕をもって到着。今日も信じられないくらい混んでいてビビる。メンクリが商売繁盛したらダメなのよ本当に。結果、予約時間から1時間半くらい待った。私よりも担当医のほうが疲れていて、おいおい大丈夫か?と思った。ほんと恐ろしい国になってしまったもんだと、私の中の村上春樹がやれやれと言っている。

 栄駅の地下にある妙香園で高いお茶を買って帰った。妙香園は名古屋市民ならみんな知っている、地下街で殺人的にいい匂いをばら撒いているバイオテロ店舗だ(褒めている)。モンスターな客が「100ポイントで1000円分になるのなら、なんで97ポイントは970円にならないのか!」と騒いでレジを占拠していた。店員さんは「100ポイント単位でのみ使えますので、あと3ポイント貯まりましたら1000円分割引できます」と説明しても納得できないようで、若い店員さんが四苦八苦していた。かわいそうに。

 帰宅。溜まりに溜まった洗濯物を片付けるため、ひたすら洗っては干しを繰り返す。4回まわして骨が折れた。イカしたうつわのお店、埠頭さんのタオル、めちゃくちゃ使っている。こういうのは使い込んでナンボなんで。いい感じにクタってきた。

f:id:hazukikose:20220320182909j:image

 最近の散財。マジックテープタイプの結束バンドを買った。職場のパソコン周辺がコードのジャングルと化していたから、整理しようと買ったものが良かったから自宅用にも買った。鳩箱に2ロール入っていて、3センチおきに切り取り線が入っているから必要な長さで千切って使える。うれしくてそこらじゅうのコードを結束しまくった。マジックテープタイプだから何回でも使える。


f:id:hazukikose:20220320183234j:image

f:id:hazukikose:20220320183232j:image

 こういう便利商品を見つけて嬉しくなるからネットショッピングはやめられない。

 その後はひたすら家からリモートで仕事仕事仕事。終わらなくてだんだん不安にやってくる。帰ってきた同居人と近所のうどん屋で食事をし、帰ってきてからも少し仕事。そして死んだように眠った。

 

(一家に一台!)