高等遊民前夜

日記と考え事のログ

頑張り還元デー

 日曜日。10時くらいに起床。たいへんよく眠れて頭がスッキリしている。脳内が静かで澄み渡っており、いい朝だと思う。疲れ切っていると頭の中が仕事のことだとか辞めたいということばかり考えるようになっていつもうるさいのだ。茶請けをたくさん用意してコーヒーを飲む。

f:id:hazukikose:20220320182411j:image

 職場はこの三連休、清掃や工事等のため立ち入りができない。年度末の事業所ではよくあることなのではないだろうか。例にもれず弊職場もそれだ。ただ、年度末前の三連休、この三連休にサービス出勤して仕事をどうにかこうにかしようという試算だった人も多いはずだ。4月1日から異動や転勤をする人なんてなおさらそうだろう。私もこの三連休をあてにしていたから、せめて家からリモートで頑張ろうと意気込む。コーヒーを飲んだ後、職場のPCに接続しようとするも、何度やってもうまくいかない。昨夜はできたはずなのに、おかしい。何度も何度も同じ作業を繰り返して、十何回目かであきらめてやめた。工事している職場で停電でもしたのだろうか。仕事できないのは痛いが、こればかりはもう仕方がない。連休明けに賭けることにした。

 同居人にこの連休は仕事ができそうにない旨を伝えると、じゃあオリーブの植え替えをしようという話になった。我が家のオリーブは冬も元気に葉枝を増やし成長していたけれど、先週から突然葉がぽろぽろと落ちていた。急にここまで落ちるのは根腐れをしているか、根が鉢いっぱいに伸びすぎて成長を阻害しているか、そのどちらかだと踏んでいた。鉢から引っこ抜いて土を落としてみると、根は白く腐っていないようで健康だったけれど、案の定、鉢のなかに根がパンパンに伸びていた。買ってから1年半は経っているし、さすがに鉢の交換が必要そうだった。車でいつものイカした園芸店に行き、現在の鉢(8号)よりも一回り大きいもの(10号)のものに入れ替え。これまでの鉢には新しく買ったユーカリを植えることにした。新しい鉢は6000円くらいする焼物でぶっちゃけそこらの植物より高かったけど、自重があったほうが安定するからと購入に踏み切った。新しい鉢とユーカリを持ち帰って植え替え作業。しゃがみながらの体力勝負でなかなかに骨が折れたがいい感じになった。オリーブ、調子を取り戻してくれるといいが。


f:id:hazukikose:20220320182350j:image

f:id:hazukikose:20220320182324j:image

 観葉植物の中にも初心者向けの丈夫なものがあって、オリーブもその一つなんだけど、なんだかんだ指南書どおりにいかないことも多い。それはどの植物でもそうで、結局は天気や気温湿度、土の状態などを総合的に判断して適切にお世話をすることが大事なんだなと思う。深みにはまればはまるほど難しい。さながら人間関係みたい。植物とのコミュニケーション。このままハマっていったら、植物のための住環境になっていきそうで怖くもある。

 その後は近所のスーパーに買い出し。108円でたたき売りされていたワイヤープランツがあったから、ついでにお迎えしていた。家にあるレンガの鉢に植えたらなかなかいい感じ。このまま伸びて下に垂れ下がるくらい元気に育ってほしい。この子たちのために私は週明けからも働こうと思える。

f:id:hazukikose:20220320182320j:image