高等遊民前夜

日記と考え事のログ

GWの終わりに

 日曜日。GW最終日。朝から植え替えをする。先日買ったザミア・プミラ。葉っぱが丸いけれどソテツの仲間だ。根が思ったよりコンパクトだったから、早速、先日大阪へ行った際にfutouさんで購入した鷲沢ワシ子さんの鉢に植え替えてみた。鉢、まるで岩をくりぬいて仕立てたような質感で最高にかっこいい。これで陶器なんだって。不思議。購入した際、futouの店主さんに「鷲沢さんの鉢はレア」と教えていただいたから大切に使おうと思う。


f:id:hazukikose:20220508162150j:image

f:id:hazukikose:20220508162152j:image

 ザミアは乾燥気味に育てればよいらしいが、葉水は頻回にやる必要があり、温度管理が結構難しいらしい。耐寒性があまりないから基本は屋内管理になりそうだ。かわいい鉢には屋内にいていただきたいから植え替えは正解だった。
 ちなみにザミアはソテツの仲間なので、雌株と雄株に分かれている。種を得るには両方を揃える必要があり、どうやらザミアは種でしか個体を増やせないらしい。だからか割合高かったな。枝差しで増やせないから人の手間がかかっている。

 昼。大阪でフォロワーさんにいただいた豆でアイスコーヒーを淹れた。アイスといえば深煎りだけど、今回は浅煎りの豆にしてみた。ブラックコーヒーなのに赤くてとてもきれいだ。見た目にも涼しい。フルーティーで無糖でも甘くて酸味もあり、とてもおいしかった。

f:id:hazukikose:20220508162105j:image

 普段はお店のブレンド豆を買うことが多いから、シングルで飲むととても新鮮。せっかく貴重なお豆をいただいたから色々と試し飲みしてみたいところだ。それにしても、好きなことでお店をやるという目標、とても眩しくてちょっと羨ましくなった。好きなことを突き詰めてそれで対価を得るなんてすごい。私が日頃過激な仕事(しかも全然好きでもない)をしているから余計にそう思うのかも。

 GWも今日で終わり、思うことは労働することが怖いということだ。昨日今日と働くことが恐ろしくてずっと浮き足立ってソワソワしていた。GW中もなんだかんだ仕事をしていたとはいえ、まとまった休みを得られるなんて久方ぶりだった。この前の年末年始でさえこんなに休めなかったし。こんなに休んでしまうと社会復帰がこわい。自分をいくら因数分解しても、私の中には「働きたくない」しかなかった。「働くことにある程度耐えられる」けれど根本は「働きたくない」のだ。出世もいらない、賃金もいらない、でも生きるために働いているだけでとにかく働きたくない。どうすれば人生から働く時間を極限まで減らすことができるのか、そのことばかりを考えてしまう。他の人がいかにより良く働くか、いかにキャリアアップするかを考えている側で、働かないことを志向している。どれだけ目を逸らそうとしてもそれが私なのだった。そんな私には明日からまた労働が始まるのが怖い。夜中に帰ってきて僅かに眠り、ひたすら職場でギリギリまで働く生活がまた戻ってくる。恐ろしい。