高等遊民前夜

日記と考え事のログ

祭りのあと

 土曜日。昨日も休みだったからとても体調がいい。お休みは健康にいいからみんな率先して休むべきだと思う。世の中のインフルエンサーが全力で「お休み取るのはおしゃれ!」って喧伝してくれないかな。時代は積極的休息ですよ。

 三週間くらい前に剪定したグリーンネックレスの枝を雑に挿し木にしたものがしっかり根付いていた。圧倒的生命力。とりあえず柔らかいビニール鉢からしっかりしたプラ鉢へ移す。同じように挿し木したものだけど、生え方がそれぞれ違ってかわいい。

f:id:hazukikose:20220606080417j:image

 人間もそうやって増やせたらいいのにな。爪切って土に埋めというたらもう一人自分が育ってくれたら、そいつに仕事に行ってもらうのだが。植物は仕事に行かなくていいからうらやましいなって思う時点で私のメンタルが終わっている。

 おやつ。無印良品のウエハース。100円くらいでいっぱい入っておいしい。たまにチープなおいしさを楽しみたくなるときってあるよね。でもハイパークールなお皿に乗せると高級なお菓子に見えてくる。

f:id:hazukikose:20220606080447j:image

 午後。日用品の買い出し。まとまった時間がある日に買い出しをしないと、トイレットペーパーとかがなくなって人間としての尊厳を失いかねない。ついでに最近アツいらしい多肉植物のお店へ寄った。田園地帯にポツンとあるハウスがそのまま店舗になっていて、品ぞろえが豊富すぎるヤバめな店だ。店に行くまでの道路が狭くて、落ちると田んぼに沈むからびくびくした。
 ハウスだから植物目線の気温になっていて人間のことはお構いなしだから、同居人と二人汗だくになりながら物色した。大型サーキュレーターの前にはほかのお客さんの子供たちが群がっていた。暑いよね。店主のかたはYoutubeをされていて、私たちも日ごろ観て勉強させていただいているから「あ、いつも見ている人だ」という感じ。お客さんにガシガシ話しかけて植物の説明をしていて熱意溢れる接客だった。

f:id:hazukikose:20220606080245j:image

f:id:hazukikose:20220606080259j:image

 高価な品種もたくさんあったけれど全体的にエグいほど安くて、ふたりそれなりに買いあさって帰った。ほくほくである。豊かな消費は人生も豊かにする。

 その後、ホームセンターによって多肉用の土とか軽石とか鉢とかを買いたかったのだけど、有松絞り祭りの渋滞に引っかかって車がちっとも進まなくなった。歩いたほうが早いんじゃないかってくらいだ。国道1号線というのはただでさえ渋滞しやすい。祭りのあととなれば然もありなん。
 思えば、もう夏祭りの季節だったのだ。私はそもそも人混みがきらいだからあまり祭りに行く人間ではないけれど、この2年強は時世柄もあって祭なんて忘れていた気がする。やっとそういった空気が戻ってきたんだねえとうれしくなるが、渋滞で進まない苦しみは別問題だ。行く予定だったホームセンターが19時閉店だから諦めて帰ろうというと、同居人は「あっちのホームセンターなら20時までやってる!今から行けば15分は買い物できる」と限界園芸丸出し根性を爆発させていた。広いホームセンターでの15分なんて心もとなすぎる。
 カーマに到着、ハイパーダッシュで最低限のものを持って、レジの〆作業をしていた店員さんに会計をしてもらう。ごめんよ。閉店直後の来客って萎えるだろうなって思う。私もレジ側だったことがあるから余計に申し訳なくなった。

 帰宅即疲弊。適当にそうめんを食べて一日を終えた。