高等遊民前夜

ただの日記

観察すること

 月曜日。暑い死ぬほど暑い。

f:id:hazukikose:20220629190410j:image

 写真ではわかりづらいけれど真ん中にあるシェフレラ(青い鉢の子)が心なしか葉が黄色くなってきた気がする。直射日光あたりすぎて弱っているのかとも思うが、かなり丈夫な品種だから、もしくは根詰まりかな、と思い直す。短期間で急激に成長したから、根が張りすぎて調子悪くなっているのかも。ちょっと様子見しつつ、週末頃に植え替えしてあげたほうがいいかもしれない。

(2か月前に買った当時は片手サイズで小さかった。)

 本当に毎日ちゃんと観察して変化を感じ取ることがいかに大事で難しいかと実感する。植物は成長をちょっと見逃すくらいどうってことないけど、不調はすぐに気づいて対処しないと瞬く間にダメになる。なんでもそうなんだろうね、自分の体調も、職場の同僚の不調も、社会の動きも。変化を敏感に感じ取ることは美味く生きていくための処世術にも思える。あらゆる能力を自分が持っていたとして、その能力を使うべき場やタイミングを判断できないと意味ないから、観察して分析する力は大事だとおもう。逆もまたしかりですが。